ぽたかふぇ。(高円寺)

高円寺にあるぽたかふぇ。は絵付け(ぽたりー)のできるギャラリーカフェ。おめでとう3周年!

こちらが今回は妖怪に制圧されちゃうのです。

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎妖食フェス第1弾◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎

開催場所:ぽたかふぇ。(高円寺)

日時:2/5(金)〜2/24(水)

   ※毎週木曜日定休日。2/11(木)は祭日営業のため、2/12(金)を振替休日とさせていただきます。

時間:11時〜21時

 

レセプションパーティー予定

日時:2/13(土)19時〜21時

参加費:¥500 (軽食付きます、飲み物はキャッシュオンで頼めます)

※会場準備のため、18時でいったん閉めさせていただきまして、19時から入場受付となります。

 

レセプションは参加自由ですが料理等の都合上予約を優先的に受け付けます。

参加予定の方はお早めにご予約ください。

レセプション予約フォーム

 

展示形態:妖怪をテーマにした作品の展示販売

     随時店頭購入可能です。

●ぽたかふぇ。で期間限定のコラボメニュー!

 

★豆腐小僧グラタン★

豆腐小僧は頭に竹の笠をかぶり、丸盆を持ち、その上に紅葉豆腐を乗せた姿で描かれている妖怪である。今回の豆腐小僧グラタンにはチーズをのせたまるごと豆腐。紅葉を表した人参。耳はブロッコリー、目はおふとマヨネーズ。で豆腐小僧に見てててみました。具材はベーコン、玉ねぎ、マカロニが入っているよ!!(ミニサラダ付)

 

★小豆とぎコーヒー★

小豆とぎは、ショキショキと音をたてて川で小豆を洗うといわれる妖怪。その小豆をコーヒーにたっぷり入れてみました。小豆とコーヒーをクリームの妙コラボ!訪れた家は栄えさせると言われている金霊チョコ付き!

 

★白&黒坊主パフェ★

白坊主は、日本各地に伝わる妖怪の一つ。一般には白い坊主姿の妖怪とされるが、地方によって様々な伝承がある。黒坊主は、明治時代の東京に現れたという妖怪。黒い坊主姿の妖怪とされる。どちらも姿はよくわからないが今回は白坊主をバニラアイス、黒坊主をチョコアイス、セルフィーユを柳の木に見立てたデザート!美味しくて大人気!

 

※セット価格:コラボ食事はランチタイムは +¥100でコーヒーか紅茶付き。

※コラボ食事とコラボデザートセットはランチライムは(11時半ー17時)は¥1650(税込)

※コラボメニューはお時間がかかる場合がございます。

※ご注文いただいたお客様は妖怪食堂オリジナル割箸をプレゼント!!!

お土産用に店頭でも妖怪食堂オリジナル割箸3本セット/¥150でご購入いただけます。

参加作家:朋絵、きよみずミチル、高橋まや、田中良平、sioux、扇浦レミイ、妖怪DJ高☆梵、さんがっつ、てんぐアート、わくわくずー、吟遊紙人、竹内毅(左上から右下へ順に)

地図:〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3丁目21-5

   tel&fax 03-5373-8099

通販サイト「音ノ怪 絵ノ怪のお店」では各種イベントや妖怪専門店「大怪店」の取り扱い作品を取り扱っております。

音ノ怪 絵ノ怪のお店

 

「音ノ怪 絵ノ怪」では協力者、出演者を募集してます。

妖怪にまつわることやこの企画を手伝いたい!

また実際に参加して妖怪を表現したい!

という方!

表現や手伝いの方法は何でもありです!

 

興味がある方はこんたくとら連絡ください!