【八咫烏展】

●八咫烏(やたがらす、やたのからす)は、日本神話において神武東征(じんむとうせい)の際、高皇産霊尊(タカミムスビ)によって神武天皇のもとに遣わされ、熊野国から大和国への道案内をしたとされるカラス(烏)。一般的に三本足のカラスとして知られ古くよりその姿絵が伝わっている。

※Wikipediaより

●八咫烏をモチーフとした作品やイラスト、グッズ等の企画展です。

参加条件は「八咫烏」がモチーフやテーマになっていることのみ。

日程:2017年6月15日(木)〜6月25日(日)

定休日:6/20(火)21(水)

時間:12時〜19時

場所:大怪店

〒166-0004 

東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-40-1

電話番号:050-5309-2219

●オープニングパーティー(八咫烏を語る会)

日程:6/24(土)19時〜21時

場所:大怪店2階ロフトもしくは近辺

参加費:2000円程度(参加人数によって変動)

作家とお客さんがゆるーく交流できる会の予定。持ち込みどうぞ宜しくです!

●参加作家募集

参加費:2000円

※妖怪レンタルBOX利用者は参加費無料!

販売手数料:30%

作品形態:グッズやアクセサリ、アパレル、イラスト、絵画なんでもかまいません。一点物でも量産品でもかまいません。スペースは参加人数によって変動いたしますがイラスト絵はA4程度が目安と思ってください。それより大きいものはご相談ください。不明点はご相談ください。

募集人数20人程度  

 

申し込みは以下フォームより願います。

一次募集締切は4/5(水)迄。

 

→一次募集は締め切りました。二次募集ある際は再告知します。