【アナログ妖怪ゲーム怪】

 


大好評で終了した企画展『アナログ妖怪ゲーム展』を通じて、感じたこと。

 

「アナログゲームはやってなんぼ!!!」

 

との思いが沸々と湧いてきた。

 

そして、高円寺へ移転した大怪店にはゲームができるワークショップスペース「怖ーキングスペース」もあるってことで今後もアナログ妖怪ゲームの会を継続していくことにしました。

その名も、

 

『アナログ妖怪ゲーム怪』!!!!

 

大怪店妖怪貸箱でも取り扱いのあるゲーム【Sanjose】のゲームデザイナーであるstudio Turbine氏をゲームマネージャーとして迎えて、初心者でも楽しめるように教えてくれます。

 

遊戯可能ゲームは大怪店で取り扱いのあるゲーム以外にもstudio Turbine氏が毎回いくつかその他のゲームも持ってきてくれる予定です。


●次回の遊戯予定:

日時:7月27日(土)

   13時〜18時予定(出入り自由です)

参加費:1500円(お土産付)

途中参加1h400円

ゲームマネージャ(GM):studio Turbin

内容:大怪店にて取り扱いのあるアナログゲーム、または持ち込んだアナログゲームの体験会です。 GMが丁寧に教えてくれるので初心者の方の参加も安心です。大歓迎! 遊戯予定ゲーム:くだものたろう、民芸スタジアム、百怪夜行、かみかくし、百怪一首、掴恋慕~かくれんぼ~、Sanjose、キュウビズム。またのその他持ち込みゲームもあります。

 

予約参加ご希望の方は以下予約フォームへご記入ください。

 

予約フォーム

 


SNS等での情報拡散用ハッシュタグ→ #アナログ妖怪ゲーム怪 

短縮URL→ https://bit.ly/2IelCYV