【豆腐小僧展】

 

★会期中9/17は幻妖商会★流音が1日店長&即売会を同時開催しております。

9/18は都合により定休日とさせていただきます。

その代わりと言ってはなんですが近くのセシオン杉並にて「Heart to ART」に大怪店ブースが出店しております。ぜひお立ち寄りください。

 

定休日:9/18、19、20となりますのでご了承ください。

●豆腐小僧(とうふこぞう)は日本の妖怪の一つで、一般には頭に竹の笠をかぶり、丸盆を持ち、その上に紅葉豆腐(紅葉の型を押した豆腐[6])を乗せた子供の姿で描かれた妖怪。江戸時代の草双紙や黄表紙、怪談本に多く登場する妖怪であり、幕末から明治時代にかけては凧の絵柄、すごろく、かるたなどの玩具のキャラクターとしても親しまれていた。川柳、狂歌、絵本番付(芝居の内容を紹介する小冊子)、錦絵などにも見られる。

※Wikipediaより

●豆腐小僧をモチーフとした作品や絵画、イラスト、雑貨、グッズ、立体作品、薄い本等の企画展です。参加条件は「豆腐小僧」がモチーフやテーマになっていることのみ。

●企画名:豆腐小僧展

●日程:9/14(木)〜9/24(日)

●定休日:9/19(火)、20(水)

●時間:12時〜19時

●場所:大怪店

〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南2-40-1 

阿佐ヶ谷アニメストリート内

050-5309-2219

●豆腐小僧を語る怪

「豆腐小僧を語る怪」という名のパーティーやります。

日程:9/23(土)19時〜22時

場所:大怪店2階ロフトもしくは近辺

参加費:2000円程度(参加人数によって変動)

作家とお客さんがゆるーく交流できる会の予定。持ち込みどうぞ宜しくです!豆腐料理用意したいね!

●出展作家:(順不同)

CHiYoRi月花幻想Yuminobakè latte/芸人怪奇倶楽部/柾木仁平妖怪DJ高☆梵/ipenju-wagaseha

 

特別参加:

渡辺 亮書道・田坂州代(たさかくによ)

※妖怪DJ高☆梵製作のコラボTシャツとトートバッグに渡辺亮さんの豆腐小僧の絵と書道・田坂州代(たさかくによ)さんの書が使用されております。

 

●参加作家募集

参加費:2000円

※大怪店内の該当の妖怪レンタルBOX利用者は参加費無料!

販売手数料:30%

作品形態:グッズやアクセサリ、アパレル、イラスト、絵画、立体作品、なんでもかまいません。一点物でも量産品でもかまいません。スペースは参加人数によって変動いたしますがイラスト絵はA4程度が目安と思ってください。それより大きいものはご相談ください。不明点はご相談ください。

募集人数20人程度  

 

申し込みは以下フォームより願います。

一次募集締め切りは8/7(月)となります。

二次募集締め切りは8/17(木)

 

豆腐小僧展参加申込フォーム

 

通販サイト「音ノ怪 絵ノ怪のお店」では各種イベントや妖怪専門店「大怪店」の取り扱い作品を取り扱っております。

音ノ怪 絵ノ怪のお店

 

「音ノ怪 絵ノ怪」では協力者、出演者を募集してます。

妖怪にまつわることやこの企画を手伝いたい!

また実際に参加して妖怪を表現したい!

という方!

表現や手伝いの方法は何でもありです!

 

興味がある方はこんたくとら連絡ください!