【秋の夜長の立体妖怪展】

 


上記画像は過去の「立体妖怪展」の作品画像です。


「立体」

 

それは言い伝えや書物でしか伝わっていない、妖怪の姿を目の前に手に取れるような形で表現する手段である。

 

2019年3月に開催された「飛び出せ!立体妖怪展」では書物から飛び出してきたような妖怪達が所狭しと、大怪店ギャラリーに並んだ。

 

2019年9月には今にも動き出しそうな「動きだす!立体妖怪展」では今にも動き出しそうな妖怪達が大怪店ギャラリーに並んだ。

 

2020年5月にはコロナ禍において怪催された「立体妖怪展」ではみたことも内容や書物でしかみたことのない妖怪がドドーーんと現れ、妖怪なのに存在感を出した!

 

今回は

 

芸術の秋にちなんで「秋の夜長の立体妖怪展」

 

としてとにかく立体造形の妖怪であれば大募集!

この機会があなたの立体妖怪作品を見せるチャンスだ!


内容:立体妖怪作品の展示会

●ジャンル:ソフビ、レジンモデル、プラモデル、石粉粘土、樹脂粘土作品等々の立体造形で作られた妖怪作品であること。また、3D作品やAR作品もお待ちしてます!!!

●企画名:「秋の夜長の立体妖怪展」

●日程:2020年11月12日(木)〜11月22日(日)

●定休日:11月17日(火)、18日(水)

●時間:平日:12時〜18時

   土日祝:12時〜19時

   ※最終日のみ17時終了

●場所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-44-17 2F 大怪店ギャラリー

●TEL:050-5309-2219

●入場料:無料

 

SNS拡散用ハッシュタグは #秋の夜長の立体妖怪展

短縮URLは https://bit.ly/3mM1nBW

となります。

 

参加告知/作品告知や戦利品報告は #秋の夜長の立体妖怪展 のハッシュタグを入れて呟いてください。


●出展作家:(順不同)

 

茶柱立太三平硝子企画蜘蛛のおじさんガラダ堂/etc


★募集要項 

作品形態:ソフビ、レジンモデル、プラモデル、石粉粘土、樹脂粘土作品等々の立体造形で作られた妖怪作品であること。また、3D作品やAR作品もお待ちしてます!!!

作品の大小は問いませんが最大高さ1m程度目安。

あまりにも大きいものはご相談ください。

気になる方はお気軽にご相談ください。

 

作品テーマ:既存、創作でも立体作品であればOKです。版権て抵触するものはご遠慮ください。

 

納品形態:直接/郵送、共に対応致します。

 

参加費:4000円

販売手数料:30%

募集人数20人程度  

 

申し込みは以下フォームより願います。

一次募集終了

二次募集中。

募集〆切は10月16日。早期〆切予定あります。  

 

参加募集フォーム


★搬入出予定

●搬入日:(予定)

 直接:11月9日(月)14時〜18時  

 郵送:11月9日(月)12時〜16時

●搬出日:(予定)

 直接/郵送共に11月22日(日)19時〜21時

※いずれもコロナウイルス対策により変更予定あります。