【目競展】

 

●目競(めくらべ)は、鳥山石燕の妖怪画集『今昔百鬼拾遺』にある日本の妖怪。『平家物語』の『物怪之沙汰』において、武将・平清盛が遭遇したという妖怪を描いたもの。福原(現・神戸市兵庫区)の都でのある朝のこと。清盛が帳台から出て中庭を見ると、そこには死人の髑髏が無数に転がっていた。しかもそれらの髑髏は右に左に、上に下にとしきりに動き回っていた。その内に無数の髑髏が一つに合体し、14~15丈(約42~45メートル)もの巨大な髑髏となり、生きているかのように無数の目で清盛を睨みつけた。

※Wikipediaより

●目競をモチーフとした作品やイラスト、グッズ等の企画展です。参加条件は「目競」がモチーフやテーマになっていることのみ。髑髏アイテムもぜひに!

●企画名:目競展

●日程:8/24(木)〜9/3(日)

●定休日:8/29(火)、30(水)

●時間:12時〜19時

●場所:大怪店

〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南2-40-1 

阿佐ヶ谷アニメストリート内

 

050-5309-2219

 

●目競を語る怪

「目競を語る怪」という名のオープニングパーティーやります。

日程:8/24(土)19時〜22時

場所:大怪店2階ロフトもしくは近辺

参加費:2000円程度(参加人数によって変動)

作家とお客さんがゆるーく交流できる会の予定。持ち込みどうぞ宜しくです!

●参加作家募集

参加費:2000円

※大怪店内の該当の妖怪レンタルBOX利用者は参加費無料!

販売手数料:30%

作品形態:グッズやアクセサリ、アパレル、イラスト、絵画なんでもかまいません。一点物でも量産品でもかまいません。スペースは参加人数によって変動いたしますがイラスト絵はA4程度が目安と思ってください。それより大きいものはご相談ください。不明点はご相談ください。

募集人数20人程度  

 

申し込みは以下フォームより願います。

一次募集締切は6/26(月)迄。

 

目競展参加申込フォーム

 

「音ノ怪 絵ノ怪」では協力者、出演者を募集してます。

妖怪にまつわることやこの企画を手伝いたい!

また実際に参加して妖怪を表現したい!

という方!

表現や手伝いの方法は何でもありです!

 

興味がある方はこんたくとら連絡ください!