『音ノ怪 絵ノ怪』    presents

『妖怪食堂~夜はどこかで運動怪!?~』 

このフライヤーを折ったら妖怪になるよ!!!

妖怪の折り方

2013.9/2(月)~9/8(日)

コンテンツ紹介

●妖怪作家による作品展示販売(9/2(月)~9/8(日)の会期中(最終日のみ18:00終了)
→基本的にはその場でご購入お持ち帰り可能ですが場合によっては後日発送のものもございます。直接お確かめください。

●妖怪ランチ(9/2(月)~9/8(日)の11:30~13:30)※予約不要

→お昼の営業のsuido cafeも妖怪食堂期間中は

   妖怪をイメージしたお食事でお待ちしております。

  ※メニューが決まり次第発表させていただきます。

●妖怪cafe(9/2(月)~9/8(日)の13:30~17:00)※予約不要

→妖怪作品を見ながら午後のひとときをお過ごしください。

 

●妖怪くじ
→妖怪食堂名物の妖怪缶バッジくじ!今回も当たり付!

●妖怪居酒屋(9/7(土)のみ18:00~22:00)
→妖怪居酒屋も開催します!今回は9/7(土)の夜のみ開催!妖怪酒を用意してお待ちします。

●妖怪ワークショップ:要予約
 参加作家がみんなに折紙や編みぐるみ、ソフビ、フェルト等で妖怪の作り方教えます!
 9/4(水) 13時半〜15時 高☆梵(¥800)

                 ドル・ロッフォ(¥1000)

 9/7(土) 13時半〜15時 さんがっつ(¥500)

                 高☆梵(¥800)

 9/8(日) 13時半〜15時 ドル・ロッフォ(¥1000)

                 nattu;n(¥800)

 

 ※内容は下記の作家紹介をご確認ください。

●妖怪落語:要予約
 噺家による妖怪イベントのための妖怪落語。

7日:柳家緑君(やなぎや ろっくん)『野晒し』

   柳亭市弥(りゅうてい いちや)『お楽しみ』
   入船亭小辰(いりふねてい こたつ)『団子坂奇談』


8日:柳家小んぶ(やなぎや こんぶ)『臆病源兵衛』

        柳家花いち(やなぎや はないち)『お菊の皿』
        鈴々舎八ゑ馬(れいれいしゃ やえば)『お楽しみ』


※演目は当日変更になる場合がございます。
各日
開場14:45/開演15:00/終演17:00
当日:1,500円(別途1ドリンクオーダーお願いします。

予約はこちらからお願いいたします。→こんたくと

・妖怪ライブペインティング:
 参加作家によるリレー形式によるライブペインティング。夜はどこかで運動会をテーマにみんなで描いてもらいます。もしかしたらお客さんも参加できるかもね!
 妖ストリーム配信予定。

作家紹介

◆DRUNK MONSTER KING:

 

Shamrock Arrow,Dr.STRANGE TOYS,Morry(SPOOKY PARADE)の3人からなる妖怪モノツクリユニット。妖怪系のイベントに出展するために結成され、メンバー各々の技術、アイデア、特徴をふんだんに取り入れ妖怪に特化したアイテムをリリースし続ける。

ドル・ロッフォ

 

前回に引き続きドル・ロッフォ登場!

怪奇アミグルミ作ってます。。

画像は怖いですが作品はとっても可愛い!!!

こんな妖怪な世界もあるんです。

※ワークショップはアミグルミで妖怪を作ろう!!!

9/4 13時半〜15時

9/8 13時半〜15時

各材料費込¥1000

ご予約はこちら→こんたくと

 

※在廊予定は9/4,7,8を予定しております。



 

 

◆百戌庵(戌一と小鬼)

 

 

 

てんぐアート

 

さて、天狗の伝道師といったらやはりこの人(天狗?)てんぐアートです。

今年も個人展「天狗カフェ」を開催してしまうという天狗界のスペシャリスト!!!

とにかく活動が精力的です。天狗もかわいいのからハードなものまで。

天狗が知りたきゃ、ついてこい!

 

お里

 

お里が突如妖怪食堂に参加です。

新人賞にて「犬神」で佳作、「火車」で努力賞受賞後、
ホラー読切「彼女の眼球」で漫画家デビュー。

可愛く怪しい妖怪絵を書いております。


高☆梵

 

妖怪DJと妖怪折紙師のふたつの顔をもつ高☆梵です。

音楽ユニット「ブリガドーーーン」としても活動中!

今年は新作たくさん作るぞ!!!

※ワークショップは妖怪折紙でアクセサリーを作ろう!です。高☆梵が教える妖怪折紙をレジンで固めてアクセサリーにしてみましょう〜

9/4 13時半〜15時(要予約)

9/7 13時半〜15時(要予約)

材料費込¥800

ご予約はこちら→こんたくと

 ※在廊予定日9/2、3、4、7、8

田中良平

 

妖怪切り絵といえば田中良平です。

一枚の紙とハサミだけどで様々な妖怪を生み出していきます!

音ノ怪 絵ノ怪を開催した浅草アミューズミュージアムでも定期的に似顔絵切り絵を行なっております。

※在廊時に妖怪似顔絵切絵お願いしたらやってくれるかもよ!普段は¥1000で受け付けてるよ!


◆しげおか秀満

 

妖怪漫画家のしげおか秀満がやってきました。

ほんわか妖怪ワールドをお楽しみください。

 

※在廊予定は9/4,7,8予定しております。

小谷地ぐんて

 

小谷地ぐんてが妖怪食堂に登場です。

絵や立体物で妖怪を表現する氏。

昨年の深川で行われた妖怪縁日では四谷怪談顔出しパネルが度肝をぬきました!

 

※在廊予定は9/7,8予定しております。


式水下流

 

妖怪のミイラだよ~

妖怪ミイラ作家の式水下流の季節です~

 

※在廊予定 9/8(日)

さんがっつ

 

妖怪ソフビといえばこの人、さんがっつ!

常に新たな妖怪ソフビを生み出し続けますよー

※ワークショップは、

9/7(土)13時半〜15時半

さんがっつ製の特性無塗装妖怪ソフビに自分で塗装してオリジナルデザインの妖怪を作ろう!

材料費込でなんと!¥500

ご予約はこちらから→こんたくと

 

※在廊予定は9/7予定しております。


nattu;n

 

ちくちくごしごし・へなちょこフェルトで妖怪を作るnattu;n(ナッツン)です。

昨年は初の個展も開催し今年は上昇中との噂のnattu;n!

今回もどんなかわいい妖怪フェルトが見れるでしょうか。

※ワークショップは

9/8 13時半〜15時

材料費込み破格の¥800

ご予約はこちらから→こんたくと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡田大介

 

いわずと知れた寿司の伝道師、岡田大介。

妖怪食堂会場となるsuido cafe/酢飯屋の代表

自身が見つけた様々な食材を独自のフィルターで新たな料理を生み出していく。最近は郷土料理寿司プロジェクトも開始し、寿司屋の枠を超えて活動中。