【宮城の妖怪展】

〜宮城の伝承に息づく妖怪たち〜

 

大蛇堂/東京巡回展

 



内容:宮城県にはたいへんユニークな妖怪たちが土地の伝承や民話をとおして、数多く伝わっています。    

 

たとえば

「頭上を通り越しながらおしっこをかける狼」  がいたり

「鳴き真似をされるとお灸をしにくるカラス」  だったり

「夜中に腹を裂いて腸を食べろと言う大入道」  がでたり・・・

 

本展覧会では、宮城妖怪事典(仮)さんの調査協力のもと、妖怪作家でありアマビエブームの火付け役でもある大蛇堂(おろちどう)が描いた妖怪たちを宮城県をはじめとして多数展示いたします。

会場には宮城の地図とともに妖怪の出身地も掲示します。

宮城県出身のかたはぜひご自分にゆかりのある土地の妖怪を探してみてください。

会場には全国の妖怪も展示しますので、宮城にゆかりのない方にもお楽しみいただけます。

すべての妖怪のイラストは掛け軸のかたちで展示されます。

イラストとともに伝承、そしてストーリーの都々逸もあわせて妖怪をじっくりと堪能してください。

 

先だって宮城県仙台市で怪催された「宮城の妖怪展」こちらが満を持して、巡回展として大怪店ギャラリーで怪催されます!

 

仙台での「宮城の妖怪展」の様子が毎日新聞のWEB記事で紹介されております。


 

●企画名:宮城の妖怪展/大蛇堂巡回展

●日程:2020年9月24日(木)〜9月28日(日)

●定休日:無し

●時間:平日:12時〜18時

   土日祝:12時〜19時

   ※最終日のみ17時終了

●場所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-44-17 2F 大怪店ギャラリー

●TEL:050-5309-2219

●入場料:無料

 

SNS拡散用ハッシュタグは #宮城の妖怪展

短縮URLは https://bit.ly/32lovhw

となります。

 

参加告知/作品告知や戦利品報告は #宮城の妖怪展 のハッシュタグを入れて呟いてください。


★宮城妖怪地図

「宮城の妖怪展」で限定受注販売した宮城妖怪地図を巡回展でも受注販売いたします。

詳細は後ほど発表いたします。