【妖怪てぬぐい&扇子展】

 



「初夏」

う〜ん、いい言葉です。日本を感じます。

 

今年も夏がやってきます。

 

初夏に汗を手ぬぐいで拭う。

う〜ん、いいですね。

昨年もそんな感じ味わいましたよね?

 

手ぬぐいといったら「かまわぬ」みんな知ってますよね?

 

昨年に続き、かまわぬさんとコラボして「妖怪てぬぐい展」開催します!!!

 

さらに今回は同時に妖怪扇子展も開催!

 

ということで

 

2018年の夏は「妖怪てぬぐい&扇子展」を開催いたします!!!

 


手拭(てぬぐい)は、汗や顔や手を洗った後の水を拭ったり、入浴時に体を洗ったりするための木綿の平織りの布である。その他、寒暑除けや塵除けなどの目的や、祭礼においての装身具として頭にかぶるものである。

扇子(せんす)とは、あおいで風を起こす道具のひとつ。また儀礼、芸能で用いられる。ただし古くは扇(おうぎ)と呼ぶのが普通であった。「おうぎ」という言葉は古くは「あふぐ」(扇ぐ)の派生形の「阿布岐(あふぎ)」と呼ばれたが、日本語の変化により関連がわかりにくくなった。

※Wikipediaより

 

妖怪がデザインされたてぬぐい&扇子が参加条件です。

けっこう今でもたくさんの妖怪手ぬぐいや扇子ありますよね。

新しく作ってもいいですし、既存のものでもかまいません。

大怪店を妖怪手ぬぐいで埋め尽くしちゃいましょう!


●企画名:妖怪てぬぐい&扇子展

●日程:2018年7月26日(木)〜8月5日(日)

●定休日:7月31日(火)、8月1日(水)

●時間:12時〜19時

●場所:大怪店

〒166-0004東京都杉並区阿佐谷南2-40-1 

阿佐ヶ谷アニメストリート内

050-5309-2219


●参加作家募集

参加費:3500円

販売手数料:30%

作品形態:妖怪やそれに付随するものをモチーフとした「てぬぐい」もしくは「扇子」です。既存品。新作手作り、手描きなんでも構いません。

不明点は事前にご相談ください。

搬入予定:7月23日(月)19時〜21時

搬出予定:8月5日(日)19時〜21時

※搬入出は直接/郵送共に対応いたします。

募集人数20人程度  

 

申し込みは以下フォームより願います。

一次募集は6月18日予定。

 

 

参加者募集フォーム